JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年03月06日

蒼井優

蒼井優がアカデミー賞を取った。

嫌らしいクレーマー女を演じたのだそうな。

当人の受賞コメントに、嫌な人物をどうやって嫌な人物のまま、でも、お客さんに受け入れてもらえるのか難しかったと語った。

わかるよ、蒼井優。

俺も今、ヤシロに、「情緒が豊かに見える」「会話が成立してる」とダメ出しを食らってるんだ。

情緒が豊かなほうが、演技っていいもんなんじゃないの?

会話は成立してた方が、演技っていいもんじゃないの?

ダメなんですって。ヤシロに言わせると。俺の役は。

でも、情緒が乏しい演技をして、お客さん退屈しないかしら。

やっぱり、会話が成立してないと、お客さんはつまんないんじゃないだろうか。

そんな思いが、俺をヤシロの狙いとは逆の方向に走らせる。

蒼井優はそんな思いに折り合いをつけて、嫌なクレーマー女でアカデミーをとった。

昨日の通し稽古で俺は、ヤシロの狙いと大分、逆の方向に走ったようで、ヤシロはオカンムリだった。

でも台詞の出は少しづつよくなってきている。

台詞さえ覚えちまえば、

役柄なんて、気持ちのノリを一つつかめば1回で変わる。

とりあえず、引き続き台詞覚えだ。


posted by ボス村松 at 13:13| Comment(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする