JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年05月18日

お嫁さんの誕生日に行ったとしまえんに、雨がふってきた

お嫁さんのお誕生日にとしまえんに行って、ぐるぐるブランコに乗って、二人よれよれになった。

遊園地は基本、罰ゲームだと思う。

ばくだん焼きを食べて、コーヒーフロートを飲んで、体力の回復を図る。

ばくだん焼きの、中のねばねば具合はお好み焼きの焼きそこないに思えるのだけれど、美味しいは美味しい。

この辺りで雨が降ってきた。

次々とアトラクションにカバーがかけられて、店じまいの雰囲気が漂う。
雨の日の遊園地。

なかなかの哀感があるフレーズだ。

そもそも遊園地自体が、キラキラ楽しいよりは、少し錆びていて子供時代の郷愁を誘うイメージがある。

としまえんは、じっさい、なかなか錆びていた。

アトラクションも店舗も何も入ってない、空っぽの建物が何個かあった。

夏のプールがメインなんだろうな。

感慨にふけりながら、雨に関係ないミラーハウスで、残ったチケット回数券を消費。

さて、出るかというところで、雨の中動いているコースターを発見してしまう。

乗る?とお嫁さんに聞くと、乗らいでか!と威勢のいい返答。

さっきのぐるぐるブランコの回転は、ランタイムが長すぎたけど、私は基本、回転も落下も大丈夫と言う。

コークスクリューに乗る。

縦の大回転はないものの、ひねってのグルグルありの、ちゃんとしたコースター。

うおおおおお、と声が出る。

お嫁さんも、いやあああ、と言う。

下りるとやっぱり二人はヨレヨレ。

でもぐるぐるブランコの方がきつかった。長かったから。

としまえんの近くのシネコンで何か今時のCGがどんなになってるかを見たいと俺のリクエストがあって、パシフィックリムを見ることになった。

上映時間に合わせるため遊園地のゲームセンターで時間をつぶす。

エアーホッケー、太鼓の達人、バスケのシュートゲーム、射的、他いろいろなゲームでお嫁さんに負ける。

まあ、彼女の誕生日だしね。

いい時間になったので、としまえんを出て、シネコンに向かった。

posted by ボス村松 at 02:59| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする