JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年06月03日

お嫁さんの誕生日に、ふたりでごはんを食べました

お嫁さんの誕生日、遊園地、映画、温泉ととしまえんをコンプリートしたあと、練馬駅から徒歩5分ほど千川通り沿いととしまえん通り(だっけ)の交わるところにあるブッチャーズバルに行った。

ブッチャーズバルは、肉屋が直営する居酒屋、だから安い! というよくある謳い文句でそんなのは巷にあふれてる。それだけではお嫁さんの誕生日に値しない。

俺はこのお店の味付けが好き。ドレッシングとか想定よりちょっとおいしい。ラム肉って、こんな美味しいんだと知ったのもこのお店だったな。

夫婦円満アピールのこのブログだけれども、もう、一日いっしょにいたので、レストランの席で改めて話すネタも尽き、ややつまんない人間としてお嫁さんの前に座っていたと思う。しかし、それを解決してくれるのが、アルコールというもので、出来上がった時には俺の方の気まずさは消え、二軒目いくぞ!となった。下戸のお嫁さんの気持ちは知らない。

断っておきますが、我々が二軒目行くなんてことはほとんどない。過去1,2回あった程度のもの。

2、3日前にネット記事で串カツ田中の話を、二人が読んで、お嫁さんが行ったことないという話をきいていた俺が、ひそかに心に二軒目には、と作戦していたのだった。

というわけで、ブッチャーズバルでお腹ぽんこぽんこちゃんにならずに、余力を残して退店。

串カツ田中に行く。

フツーにおいしい。知ってました。

なんだろうね、とんかつなら、とても美味しい江古田の名店、とんかつ藤に行けば、1100円の「シソ巻ネギとんかつ・おかわり1回無料・味噌汁はトン汁」でおなかぽんこぽんこちゃんで大満足になるんだけど、人は、とても美味しいの他に、ちょびっとづつ違う食べ物を食べたいという欲求もある。同じカツでも、串カツ田中はその欲求によく応えてるんだな。

ここでも一時間ほど座って、ウチに帰って、セブンに寄ってアイスを買った。

雨はもう降っておらず、明日は晴れという。

お嫁さんの誕生日が5月というのは、なかなかサワヤカないい季節だと思うのだが、お嫁さん自身は「私の誕生日は、すごい雨が多い」と言う。

俺には自分の誕生日の天気の印象は全くない。

来年のこのブログでお会いしましょう。

また雨の日の出来事を書いてるのかな。

来年のことを書けるぐらいには二人とも病気してないのは、ありがたいことだ。

この歳になると、何より健康が大切だということが実感するところだ。

posted by ボス村松 at 08:07| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする