JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年08月03日

ハーブの日、でした。

練習して、その後、飲んだ。

ロサリオ香蓮さんが、いきなり遅刻してきた。

稽古場を間違えたとのこと。

やはりというか、俺の芝居と相性はいいようだ。

練習の手ごたえはというと、ボス村松の国産ハーブ鶏が、まあまあ半歩前進。

当然一回の練習で、一歩前進を期待しているので、実質半歩の遅れ。

ボス村松のピクニックは、初練習となるが、俺自身がもっと台詞を覚えているとおもっていたのに、台詞が抜けた抜けた。

人前でやるとやっぱり違う。

これも半歩の遅れ。

由々しき事態であらが、飲むと決めていたので、練習を早めに切り上げて、稽古場近くの中華料理屋へ。

ケツプリオと松井さんが、持ち前の手数の多さで話題を頑張る。

俺は場持ちがするなあ、と感心しきりなのだけれども、

ゲスト格のロサリオさんには、どうだったか。

何せ親子の年齢差だ。ツボが違うことが想定される。

グレートニュームラマツは、心のない合いの手を時々入れてた。

ロサリオさんと同世代なのはおまえなんだから、もっとガンバレと、松井さんからお叱りをうける。

ケツプリオがもう、うち帰らない、マンキツに泊まるというので、二軒目に行く。グレートもいっしょ。

どうしようもない話を、酒の酔いに任せて話す。

ほんと、人の心ってどうしようもない。

どうしようもないものを、なんとか体裁を整えて素面の昼間をあるいてく。

お酒はほどほどにね。
posted by ボス村松 at 13:04| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月02日

ハーブの日

今日は8月2日、ハーブの日。

我がボス村松の国産ハーブの、顔合わせの日と設定した日でもある。

意識したわけではない。

たまたまなんですけどね。

一昨日に一回すでに練習は始まっているのだけれども、

今日は新宿公演で同時上演のボス村松のピクニック出演の、ロサリオ香蓮さんが合流。

稽古後は飲む予定。

ロサリオ香蓮さんは、前の客演先レティクル座で知り合った女優さん。

もう、マジ親子ぐらい離れているので、香蓮さん香蓮さんって言ってチヤホヤするのはやめようということだけは、心に決めている。

のどかさんのどかさん、みたいにね。

でも、多分彼女はいい役者で、芝居の相性もいいような気がする。

だからこそ、気をつけましょう。

のどかさんなあ。

今でもケガしたみたいに胸が痛くなる。

のどかさん、俺の芝居にもう絶対出ないのかなあ。




posted by ボス村松 at 17:33| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月01日

バブル芝居とボス芝居

稽古した。ボス村松の国産ハーブ鶏。

ムラマツケツプリオが寝坊、グレートニュームラマツが別件優先、共に遅刻という船出となった。

俺も割に遅刻するほうなので、実にらしく始まったと言える。いいよいいよ。

よい会話劇で起きる、すーっと台詞に気持ちが乗って、リアルに楽しくなる瞬間が数回あった。

松井さんの顔が面白かった。

この回数を増やしていきたい。

バブルの芝居をやった直後に、自分の芝居ということで、二つの芝居の違いに気づく。

バブルの芝居の登場人物は、その場でのモチベーションが高いので気持ちによどみがなく、台詞もクッキリしてる。

俺の芝居の登場人物は、そんなにモチベーションが高くない。

しかし、バブルの芝居作りの最終工程で、クッキリ仕上がっているところを節々、少しボヤっとさせる汚し作業みたいなのを入れると、気が利いているように見える。

俺の芝居も多分、その逆で、最後には磨いて、クッキリさせる個所が必要ということだろう。気を付けよう。




posted by ボス村松 at 17:12| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする