JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年08月01日

バブル芝居とボス芝居

稽古した。ボス村松の国産ハーブ鶏。

ムラマツケツプリオが寝坊、グレートニュームラマツが別件優先、共に遅刻という船出となった。

俺も割に遅刻するほうなので、実にらしく始まったと言える。いいよいいよ。

よい会話劇で起きる、すーっと台詞に気持ちが乗って、リアルに楽しくなる瞬間が数回あった。

松井さんの顔が面白かった。

この回数を増やしていきたい。

バブルの芝居をやった直後に、自分の芝居ということで、二つの芝居の違いに気づく。

バブルの芝居の登場人物は、その場でのモチベーションが高いので気持ちによどみがなく、台詞もクッキリしてる。

俺の芝居の登場人物は、そんなにモチベーションが高くない。

しかし、バブルの芝居作りの最終工程で、クッキリ仕上がっているところを節々、少しボヤっとさせる汚し作業みたいなのを入れると、気が利いているように見える。

俺の芝居も多分、その逆で、最後には磨いて、クッキリさせる個所が必要ということだろう。気を付けよう。




posted by ボス村松 at 17:12| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする