JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2019年04月22日

ポケベルが鳴らなくて

俺たちの世代の心の傷として、裕木奈江を守れなかったというのがある。

演技上手の雰囲気役者で、属性は薄幸のカワイコちゃん。

yuukinae.jpgやっぱりカワイイ

ほとんど最高ステータスだったのだけれど、不倫ドラマの不倫の当事者の役として出演。ドハマりすぎて世間のご婦人の不興を買って、スター街道から外れてしまった。

なんやねん。ドラマの絵空事を真に受けて、裕木奈江を自身の危機と感じるなんて、どんな恐竜脳やねん。当時の世間のご婦人方。

長らくそう思っていたのだが、昨日カラオケバイトの有線で掛かっていた、裕木奈江自身が歌う、そのドラマの主題歌を聞いて、少し考えが改まった。

裕木奈江歌唱「ポケベルが鳴らなくて」

不倫の相手(緒形拳)を思う、超具体的な歌詞。こんなにまんまだったんだ・・。

♪ぽーけーべるが ならなくてー

彼女は歌う。

♪会いたいけど、自分から連絡とれない。でも、あなたがあたしの全て。
また、彼女のウマヘタの線の細い歌声が、「私、可哀想なヒロイン」感を演出し、御婦人方の、いや、おまえ加害者だからの憎悪を呼ぶ。

運営、やりすぎました。ご婦人の憎悪、わかります。

そして改めて、裕木奈江、大好きです。
posted by ボス村松 at 13:56| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする