JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2019年07月07日

危険がいっぱい。

「いけもいたん(俺のこと)、どこ行くの?」

お嫁さんの声を背に、芝居を見に行った。その後、カラオケバイト。

家の冷蔵庫には、お嫁さんが土曜日の夜のために買ってきた、豚ロースとカワハギが残された。

コンプソンズ面白かった。

扱ってる素材は伝奇物、構図はアニメ的中二病、ギャグは初めてみる手法、哲学思想は文学の香りあり。

特に横手くんと宝保さんに、本格役者としての凄みを感じた。

でも役者さんはみんな上手なだけでなく個性的で、これは人気だわと合点がいった。

そしてこれは書かなければウソになるので、書いてしまうが、本当は書かない方がいい。

俺47才だぞ。

つかささんが、拙の愚息が反応するぐらいに、かわいかった。声が・・。ふとももが・・。

帰り、知人女優のSさんと電車で居合わせる。

ギターを練習してることを話すと、彼女もそういうことを考えたことがあるという。

「指、すごく固くなるんですよね」

俺の指先もちょっと、固くなっているので思わず、

「触ってみる?」

と言いそうになった。

多分、セクハラになるんだよね。これも。

カラオケバイトは、クレジットのお客さんをこれまでで一番、スムーズに捌けた。

部屋移動のレジ処理を覚えた。

バイト帰り、元気が大分残っていたので、また落書きした。


自転車はスポークの後ろにも本当は、足があったり自転車の後ろの方があったりして、もっとちゃんとしようとすると、大変なことになるのな。
posted by ボス村松 at 20:08| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする