JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2019年11月13日

村松一式が部屋に来た

ソファーに寝転んでLINEを開くと長く既読スルーされていた案件に返信があった。

自転車泥棒の役者集めに力を貸してくれた、東京にこにこちゃんの荻田くんに、お礼として飯を誘っていたのだった。

「すんません。今週仕事で。来週空いてます。おにいちゃん」とのこと。

誰がおにいちゃんやねん。

じゃあ、来週月曜に・・と返信しようと起き上がったところに、劇団マスコットの村松一式が現れた。

その時、俺は俺の6:00に座り直していた。午後の方だ。


一式はそのまま午後6:00の俺の脇を通り過ぎて、俺の8:00と9:00の間ぐらいに座った。

俺が「そこ、バイト行く時間」と言うと、

「午前ナリ」と村松一式は俺に目を合わせずにつぶやいた。

ああ、午前か。だったら俺がバイトから帰ってくる時間か。

「何?何か用があるの?」

「用があるから来たナリよ」

やはり一式は目をあわせずに、つぶやくのだった。

何なんだ、こいつ。久しぶりに会ってキャラ変したのか?前は、もっと押しの強い、コロ助何するものぞの気合に満ちた、語尾にナリをつけた喋りをするロボだったのに。アノ日なのか?いや、でもロボだし。

「ちがうナリ」

またつぶやいた。

そこで俺はピピンときた。

「おまえ、つぶやくつもりだな!?俺のツイッターのアカウントで?」

「カタギの人間にとって午前8:30は今日の運勢なんかを、知りたくなる時間ナリね。ボス村松が夜勤バイトから帰ってきてパソコンを開く時間は、ちょうど」

そういえば、前に村松一式は劇団アカウントで、今日の運勢を毎日つぶやいていた。ラッキーアイテムとか。

再開するんだ。

「自分ちでつぶやけよ。俺のアカウント使わないで」

「鍵を忘れたナリ。締め出されて入れないナリ」

パスワードな!

それは、長く自動ログインになってると、何かの拍子で改めてパスワードを聞かれて、入力できないあるある。

いや俺もあるよ。鍵を忘れてバイトに出て、翌朝、お嫁さんが鍵をかけて仕事に出て、よく部屋を締め出される。

あれは情けないものだ。

「いいよ使いな。俺のアカウントのパスワードは************だよ」

言われる前から、一式は俺の8:30辺りでゴソゴソと明日の朝の準備を始めている。

どれどれ。

覗いてみると、見慣れない画像と文書ファイル。

「明日はこれで、いこうと思っているナリね」

示されたJPEGの中で、一式はコップのフチにちょこんと座っている。


この絵みたことない!

新作?!
posted by ボス村松 at 19:41| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする