JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2019年11月20日

酷薄

天気がええなあ。

今日は限りある命を生きる。

18時から、東京にこにこちゃんの萩田くんと焼肉を食べる。21時からバイトということで、ケツが決まっている。

いかにして、ここから6時間ぐらいを生きるか。

昨日衣装プランを考えたので、古着屋を一回、試しに回ってみよう。

焼肉食べるから、運動した方がよい。そもそもが先週末で体重が増えている。

高円寺まで、歩いてみようかな。天気もよいし、これはいろいろと具合がいいんじゃないか。



昨日は将棋で大一番があった。王将戦の挑戦者決定戦。

有名人・藤井聡太七段に痛恨の一失があって、広瀬竜王に逆転負け。

初のタイトル挑戦とはならなかった。

正確に言うと広瀬竜王が押していたところを、藤井七段が藤井マジックを発動させて逆転、でも最後の最後にまた逆転というものだった。

愉快な終盤でした。

広瀬竜王とは実は戸辺教室及び私の芝居の棋譜監修(!)で知己の間柄。

多分、戸辺教室の劇団の人ということで竜王には顔は覚えられていると思う。

この対局は、ゆえに、藤井七段のタイトル挑戦が見たい気持ちと、広瀬竜王ガンバレの気持ちの相克で、心が割れていました。真っ二つです。

ただ二つに割れてはいたのですが、割れた二つの心のうち、藤井七段側におっきい方はいってました。

酷薄な男です。



というわけで、広瀬竜王は昨日が、藤井七段との王将戦の挑戦者決定戦でした。

そして今日が移動日で、明日から竜王戦第四局。豊島名人と戦う。

これはハードスケジュール。

竜王戦は心置きなく広瀬竜王を応援します。

がんばれー。

ちなみに木村王位におネツのお嫁さんは、豊島名人推しです。

今夏、木村王位と10番勝負を戦った豊島名人は、強敵(とも)認定だそうで、木村王位周辺は全部ホットスポットとなっている模様。木村王位の弟子の高野四段も、お友達の野月八段、行方九段も応援対象。飯島七段も木村王位信奉者なので、これも応援対象。俺のしらないところで、まだまだ推し棋士はいそうな感じなので、彼女も心が二つに割れることがきっと多いことでしょう。

彼女は今週末の土日に、甲府で行われる、将棋の日のイベントに向かいます。木村王位のサイン会があるようで。

私もついて行くことになってます。

お嫁さんがサイン会に行く間、私はプロの先生に指導対局を受ける手筈になっていて、誰に相手をしてもらうかはその日の抽選。

なんと、その指導対局の先生のラインナップに、教室で教わっている戸辺先生と杉本先生がいらっしゃる。

瞬間、げげ、違う先生がいいなあと思ったのは、酷薄でしょうか。

さて、リクエストは、ペンネームボス村松さんからで、kinggnuの白日です。


posted by ボス村松 at 11:27| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする