プリズンブレイクイメージ.jpg 新作情報
 「ボス村松のプリズンブレイク」
 2020.7.24(fri)-25(sat)
 @新宿シアター・ミラクル
 2500yen
  

2020年07月03日

コンセプト

新規感染者が107、124と連日の100の大台越え。

それでも、思っていたよりもアラートだ!緊急事態宣言だ!とならないのは、助かった。

100が続いても、まだ大丈夫なのか?

次は過去最多の207超えの時にどう世間の空気が動くのか。

もう、明日にも超えちゃいそうな気もするが。

今月末にプリズンブレイクを上演するためには、「新型コロナはただの風邪」の国民主権党党首の平塚正幸氏に投票するしか道はないのか?

百合子知事はオリンピック中止と同時に、自粛に舵を切った。

都知事再選は、同様の施策のきっかけとなることが、巷でいわれている。

悩ましいぜ。俺の一票。


とはいえ、公演ができる/できないが、どっちに転ぶにせよ、公演に向けて準備する日々は悪くない。

俺は演劇をするために、バイト暮らしを選んだのだ。

そんなコンセプトの人生設計だ。

コンセプト大事。

今日は舞台美術の制作にとりかかった。

部屋の前の廊下で、コンパネを切り分けた。

丸のこで、ガーッと。

大きな音に、おがくずが吹き上げる。

アパートの脇が環七で、元からうるさい。

同じ階の部屋は事務所があるだけ、住居ではない、という条件下で可能な荒業。

この部屋の大家さんはこの部屋をリノベーションして売り出したい、不動産会社。

今現在、我が家はゴネているところ。

もうちょっと住まわせて。

やっぱりこの部屋は素敵。

片付けはちゃんとしました。



posted by ボス村松 at 17:26| Comment(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする