プリズンブレイクイメージ.jpg 新作情報
 「ボス村松のプリズンブレイク」
 2020.7.24(fri)-25(sat)
 @新宿シアター・ミラクル
 2500yen
  

2020年07月10日

コーナン

近所で便利にしていたホームセンター、タウンドイトがコーナンに変わった。

ホームセンターが閉まって、ホームセンターになった。

実は同じ系列の会社なのかな。

品揃えが、街の人向けだったのが、業者向けのガチなものに変わった印象。

桟木やコンパネも若干安くなって、よかったです。

今日はこれから雨もふらないみたいだし、ペンキ塗りしようかな。

なんのためのペンキ塗りか。

野球は今日から観客が入るのかな。

野球のある生活は野球のない生活よりも、よい。

一日の終わりに、おかわり君が打ったか打たないかを確認できるのは素敵なことだ。

でも、きっと野球選手たちも、自分の存在意義を問う日々を送っていることだろう。

実際のところ、おかわり君が打ったか打たないかを確認できなくても、ちょっと寂しいぐらいにとどまる。

娯楽の在庫はすでに一生かかっても、見切れないほどインターネッツの中に落ちている。

別に新作いらなくね?

おかわり君も、もう大ベテラン。

辻監督がもうおかわり君ではなかろうと、おかわりと呼びしてにしているのが好きだ。

「キーマンは、栗山とおかわりですよ」
posted by ボス村松 at 15:39| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

224人!

ついに、新規感染者が歴代最高値を更新した。

世間(SNS)は思っていたよりも、やばいやばいやばいやばい、緊急事態宣言だ!また巣籠りしなきゃだ!という論調にはなっていないようにも思えるけど、どうしたって、二週間後に迎える公演の中止も見えてきた。

ものの数か月で、二度目の公演中止を食らうのは、頭悪い人間のやること。

第二波が来るのは、予想されていました。

でも、まあ、それもよいやさ。

公演を企画した時点で、中止の可能性は視界にちらちらしていたさ。

公演していいよ、となったら、するするぅ、と飛びつくおバカさんで俺がいたかったから、今回公演に動いたわけで。

俺、動いたよ。バカになれたよ。

それだけで、ミッションは半ば完了。

実際、ここまでの稽古だけでも、十分にモトは取れていることもある。

楽しかったし、あと5年は戦える自信も得た。

プライスレスですよ。これは。

あとは野となれ、山となれだ。

今日だって、いい稽古ができたのだ。

準備して出向いた演出プランを、役者さんが具現化してくれた。

ありがとう、役者さん。

もっとも今日、稽古日を間違えて、稽古時間中、家で寝てた役者も一人いたが、猛省し、次の稽古は完璧に準備して現れるらしい。

本当にそうしてくれるなら、今日のブッチは、むしろ、ありがたいぐらいです。
posted by ボス村松 at 00:47| Comment(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする