プリズンブレイクイメージ.jpg 新作情報
 「ボス村松のプリズンブレイク」
 2020.7.24(fri)-25(sat)
 @新宿シアター・ミラクル
 2500yen
  

2020年07月13日

梅雨

ペンキ塗りに手をつけた。

以前このブログで、ペンキ塗りするぞ!と書いたことがあったが、ペンキを買って帰ってきたら雨が降り出した。

梅雨に文句を言っても仕方がない。

今日も、表面は塗って仮眠をとって、さて乾いたかな?裏面を塗ろうと思ったところで、雨がふってきた。

仕方がない。

仕方がないことに心を砕いても仕方がない。

対処するだけだ。

件の疫病の新規感染者が連日200人超えなのも仕方ない。

実家の母親から電話が掛かってきた。

大丈夫なのか?と。

遠く石川県からは、東京はおどろおどろしい地獄の釜に落ちた魔都といったふうに見えるのだろう。

大丈夫だよ。今、東京に重症者はほとんどいないんだから、俺の命ということであれば、罹患しても死なないと思うと答えて、公演を企画していることは話さなかった。

昨日の流れで、YOUTUBEで音楽の動画を聞きながらペンキを塗った。

昨日名前を挙げた、空音「girl ft.kojikoji 」はやっぱりいいなと何回も聞いた。

koikojiさんはとてもカワイイ女の子の声なので、お嫁さんの前で聞くのは「また、そういうのか」ときっと思われる。

昨日、お嫁さんは隣の部屋にいた。

kojikojiさんの別の曲を漁ろうとしてやめた。

今日は仕事に行くお嫁さんの前で、ヘッドホンして聞いていた。

punpee「scenario」も素晴らしい。

サカナクションの「忘れられないの」のリミックスだそうで。

最後の最後にサカナクションの声が満を持して入ってくる構成がうまい。

動画に出てくる、アニメのラムちゃんに郷愁を感じた。

野暮を承知でkojikojiさんの画像を検索したら、ちょうどいい塩梅だった。






posted by ボス村松 at 17:14| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする