JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2009年07月27日

ブラシスキー

まず、このことを言いたい。芝居が終わってから、新しい現場が斡旋されず未だ働いてません。今週で見極めるとの言葉を社長からいただきました。私が自分から積極的に他の仕事を探すには、この夏休みを楽しむ気持ちが強いので、今日も脚本&将棋です。歯を差し歯にするのに10万円かかるのが、痛い。

しかし、困ったね。

昨日日曜は、そんな社長の趣味のスキーの集まりに同行。撮影係を務める。
趣味と言っても、国体出場を目指した本格的前のめりなもので、
日光、白根山のゲレンデをすべる社長らのフォームをビデオに納めるのだ。
途上、自慢の愛車で峠を攻められたのに、酔った。

そうですね。今は夏です。雪はありません。
彼らが興じるのはブラシスキー。

スキーがブラシなのかというと、そうではなく、白根山の斜面にブラシが敷き詰めてある。
そこにスプリンクラーで水を撒いて滑りをよくして、夏のスキーを楽しむのだ。まあ酔狂といえば酔狂。
でもザウスよりは無茶な感じがしない。
一通り会の人たちが滑った後、1回やってみる?靴貸してやるよ?と誘われたのだが、スキー靴の着脱スキーの着脱がめんどくさく思われ、「いいっすよ。好きな人が思う存分やってください」と言ってしまった。何事も体験だと思って食いついていかないと、自分の刷新がされていかないので、これには要反省。

帰りにトンカツを奢ってもらう。
真面目にテープ1本取りきったので、ここは店で一番高いものと、上ヒレカツ定食を注文。
だと思ったよと言われる。
群馬のあの辺りは上州豚の生産地ということで、トンカツが名物らしい。
なるほど柔らかくジューシィ。上の味を堪能した。

旅の最後、「環七の所で下ろしていい?」と言われ、頷いて、そういう道路標識があるところに下ろされたのだが、そこからなかなか環七が現れず、難儀した。昨日は暑かったですね。
posted by ボス村松 at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック