JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2007年03月22日

ミクシーの効果

私はこのブログの他にミクシーもやっている。 
 
昨日、ミクシーの新着記事に、渡辺竜王VSボナンザ(将棋ソフト)のがあった。
 
私は小学4年から6年にかけて、町の将棋大会を三連覇した男なので、その記事に乗っかって日記を書くと、100人を超える人が私の日記に飛んできた。
 
私の日記の末尾にはこのブログと同様
  
”劇団やってます。PV作りました。飛んで行ってくれる人募集中です
http://www.youtube.com/watch?v=FWHxxyZhRPw!”
 
との文面が添えられ、ミクシーもまた私にとって、次回公演へ向けたプロパガンダのツールなのだが、
 
飛んで行った先である、YOUTUBEにカウントされている数字を見る限り、
 
あまり飛んで行ってくれなかった模様。
 
落胆 。
 
よくよく考えてみると、将棋に興味のある人に、劇団のPVを見に来てください言っても効果は薄く、
 
芝居に興味のある人にこそ、劇団のPVを見に来てください、と言うべきなのだ。
 
盲点であった。
 
ほとんど盲ているのではないかという、批判は受け付けない。
 
人が一生懸命なときは視野が狭くなるものだ。
 
狭窄視野という。
 
私はこの難しい単語を機動警察パトレイバーで学んだ。 
 
今後は、演劇がミクシーの新着記事となった時に、日記をくっつけよう。
 
演劇がミクシーに新着記事になってくれ、と願う日が続きそうである(なかなかならない)。
 
   ***
 
渡辺竜王VSボナンザのことは渡辺竜王のブログに聞くがよい。大変おもしろい。
http://blog.goo.ne.jp/kishi-akira/
 
 
posted by ボス村松 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック