JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2015年06月19日

ブタックカード

野郎ラーメンが江古田にある。

二郎インスパイア系と分類されるのだろうか。

もやしが、ラーメンの上にどーんと乗っていて、背脂がスープに浮いている。

二郎を特においしいと思わない俺なので、野郎ラーメンも特においしいと思わない。

ただ、もやしが炒めてあるのが、少しいい。

スタンプカードにハンコをあつめるとブタックカードがもらえるとある。

ブタックカードの効力は期限なし永久不変をうたっている。これについている特典が、けっこうすごい。

チャーシュー無料だったり、グラスビールを付けられたり。

何個ハンコを集めればカードがいっぱいになるかというと、4個。え?4個でいいの?ただし1ヶ月以内の間に。

いや、楽勝じゃん。

そういうわけで、俺は野郎ラーメンづいている。

豚野郎ラーメンづいている。

野郎ラーメンにおけるチャーシュー麺であるところの豚野郎を注文しないと、ハンコはもらえないのだ。

野郎ラーメンのチャーシューは、脂脂醤油醤油してなくて、俺にはこれぐらいでいい。

多くのラーメン屋でみられる、トロトロギトギトのチャーシューは、むしろいらないぐらいに思っている。

昨日、四個目のハンコをもらった。

野郎ラーメンにおける、全部乗せの意味合いのメガ豚野郎で4個目のフィニッシュを飾った。

豚野郎から70円プラスで、味玉も付くし、のりも付いた。麺の量もふえてるのかな。豚野郎より、こっちがいいじゃん。

といって、豚野郎ですでに930円するので、メガ豚野郎は1000円。

今回俺は4回通ったことで、4000円弱をたいしておいしくないラーメンに払ったことになる。

買おうとして今ひとつ踏み出せないで入る、動画編集ソフトが買えるじゃーん。

もう、買う。動画編集ソフト買う。決めた。






posted by ボス村松 at 17:59| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綱島では野郎ラーメンは東京チカラめしの後釜で来ましたが、どういうわけかあのどんぶりに描かれている不愛想なマスコットキャラにメンタルを削られてしまうので、一回だけ行ったきりでした。でも、動画編集ソフト購入のきっかけを作ってくれたわけで、よかったですね。
Posted by 市橋紋兵衛 at 2015年06月19日 21:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック