JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2007年05月20日

中川崇秀

6月公演に向けて稽古中。 
 
「来週から稽古に伺います」と言って音信不通になり、
 
その後、連休末に1回顔をだして、上手いところ見せて期待させておいて、また音信不通になっていた、
 
劇団サムライナンバー9のツッコミ隊長、中川崇秀くんが、ここ二日ほど稽古に参加している。
 
よかったよかった。仕事が忙しかったそうだ。
 
図らずも、知り合い劇団の主力打者や座長さんが多く集う公演になってしまったのだが、
 
我が劇団鋼鉄村松は、こと動員力においては各劇団比較してみて最低の数字であり、劇団の格は動員力で計られるなら、格下劇団である。
 
そういう格上格下は芝居を作るうえで、何の意味も持たないのであるが、
 
セリフ量の多寡が役の重要度の全てを決定するわけではないが、
 
格上劇団の主力打者に非主役を演ずることをお願いするのは、心苦しいところではある。
 
そんな中、昨日、これだろう、という配役に落ち着いた。
 
それぞれのいいところを引き出せる、納得の布陣ではないか。
 
システムは4−4−2。やはりサイドからの攻め上がりがポイントになると思われる。
 
 
私の劇団、劇団鋼鉄村松のHP
http://www008.upp.so-net.ne.jp/koutetusu/
 
 
posted by ボス村松 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック