JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2007年05月29日

「ドラムスKO」観劇

今回、私の芝居に出てくれる本多さんが出演ということで、上野小劇場へ。とても小さな小屋。
コントの連作である。
 
飲み食い自由というのが新しい。本番中、おかわり!と言うと、役者が席にビールなりコーラなりを持ってきてくれるのだ。前説があって、これは、役者さん同士の打ち合わせなしの喋り。一発芸大会もある。
 
作劇のモチベーションが「面白い作品を作りたい」というよりは、「面白い人でありたい」というところにあるのでは、と推察する。どっちも難しいのだけれど、後者の方がより、天性とあと、実戦の場数が必要だ。「面白い人である」ためには、企画を立ち上げて、小屋借りて、役者集めて、稽古して、本番、というサイクルでは間に合わない気がする。その間に合わないサイクルで作られたコント、という印象を持った。ちっちゃい小屋・素舞台で入場料2000円はお値段高め、星ひとつ半。
 
 
6月に公演を控える私の劇団、劇団鋼鉄村松のHP
http://www008.upp.so-net.ne.jp/koutetsu/
 
 
posted by ボス村松 at 11:30| Comment(0) | TrackBack(2) | 観劇の感想文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

逆のダッチ人形!
Excerpt: 色々と命令されて人形みたいに扱われるバイトを発見した!ヤバい(笑)
Weblog: NYようすけ
Tracked: 2007-05-31 22:01

四日で50マン(笑)
Excerpt: オタクのドウテイキャラのフリして入ったら、やりまくりのもうけまくり(笑)
Weblog: 林田
Tracked: 2007-06-03 07:48