JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2016年05月18日

松井さん破門

玉川を飲みながら。書いてます。だめだー。好きすぎる。

先週だったか、劇団員の松井さんを破門した。

すでにパンフレットで公にしていた自身の文章を、劇団ブログに使いまわしたからだ。

劇団鋼鉄村松は常に最前線の兵士たれ。

戦う意思のない者は去れ。そういうことである。

そりゃ厳しすぎるという意見もあった。

しかし配下を破門するという響きの面白さには抗えぬ。

実際のところ、松井さんと俺の脚本の相性はよく、俺の書いた言葉を喋らせて場持ちがすることにかけては、男役者で一番だ。といって破門するに惜しくないのが松井さんクオリティ。だって、松井さんは、出るって言ってたのに、やっぱ出られませんってしょっちゅうバックれるし、出ても見に来てくれる知り合い3人だし、セリフは覚えないし、体調悪いんで今日の稽古もう帰っていいですかって言うし(new)。

破門するにあたって、鋼鉄村松を破門ってどういうことだろうと考えて、村松ネームの一文字、村か松を取り上げることを思いついた。村松中華丼なら、村中華丼とか松中華丼とかになってしまう。いやー!!

・・松中華丼は、なんか元々より具が豪華になって美味しくなった気がするな。

余談でした。要は今回、松井さんから、村松名の村なり、松なりを取り上げてしまえということである。

そこではたと困る。

「松井さん」、その村松ネームには村がありません。松だけ。そうなのだ。果たして、松井さんはすでにして、村の字を持たない準会員みたいな村劇団員なのだった。

松井さんから、なけなしの松を取り上げると井さんになってしまう。

大変座りが悪い。

第一呼びにくい。破門にするったって、本当に稽古場追放からの新しい役者を探すなんてそんなアテもない。松井さんとは破門しつつも良好な関係を続けたい(なんやねん)

以上の理由により、俺はmatsuiの、aを取り上げることにした。

mtsuiさん。

mは発音されないんだけど、口の形だけそうなる英語のアレ。

mtsuiさん。口に出して言ってみた。

mtsuiさん。

・・・いいんじゃね?これでいこう。

次の20日の稽古場では、皆は、松井さんをmtsuiさんと呼ぶように。
posted by ボス村松 at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック