JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2017年08月27日

50年前

今、脚本を書いていて、そこには、水前寺清子の365歩のマーチが、1968年リリースということで、高度経済成長とかぶっていて、やっぱり威勢がいいよな。という一節がある。

俺が生まれたのは1971年。

俺が物心ついたときは、すでに365歩のマーチは昔の歌といった風情だったが、高度経済成長という言葉は古びておらず、現代の話に聞こえていた。

今年は2017年。高度経済成長と言われた時期からは、もう50年経っているわけだ。

俺という人間の形がだいたいできたのが、15歳のころとすると1971に15を足して1986年。その時点の50年前というと、1936年になる。

太平洋戦争前じゃん。

あ・うんの時代だよ。

俺が15歳のころ、俺は太平洋戦争前なんて、現代と思っていなかった。

今の15歳は、高度経済成長を、俺が太平洋戦争前を見るように、見てるんだろうと思い至り、驚いた。

今回、書いている芝居に15歳の人物は登場しないけれど、現代劇を書くときに、その登場人物にあった視点を想像しないと、ちょっと恥ずかしいことになる。

これはめんどくさいことになってきた。

おれは油断すると、15歳の人間に、俺視点を喋らせがちだ。


posted by ボス村松 at 23:25| Comment(0) | 劇団やってます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: