JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年04月24日

病院に行った

お腹痛いのがどうにも収まらず、病院へ行った。

ウンコが出れば楽になる、あのお腹の痛いのだと思うんだけど、いつもと違うのは、最後の一撃が排せつされた感がないまま、便意は収まり、お腹の痛いのだけが残ってる。

お医者さんにエコーかけてもらって、胃は普通、腸は少しむくんでる、ガスと液がちょっとたまってるかなと言われる。

確認でレントゲンとCTも撮りましょう。あと点滴。

フルコースを申し渡される。

レントゲンとCTの間に、点滴は時間かかるのでトイレに行っておいてくださいと申し渡され、ダメ元で大便器にまたがると、一撃が出た。

すうっと楽になる解放感が体全体に広がる。

「もう、いいです。帰ります」と言ってもいいのだけれど、言い出せず一通り診療をうけて、一万円払って帰った。

選択として病院に行く、ではなく、下剤を買うにすればよかったのでは、と帰りの自転車の上で思った。

posted by ボス村松 at 11:13| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: