JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2018年08月28日

まだため息

30日に本番を控えて、ムラマツケツプリオに痛風の症状が発症した。

曰く、

油断してビールを飲みすぎました。

とのこと。

なにやっとるねん。おまえ。

今は足をちょっとぐねったぐらいの痛みですけど、経験上、明日はハンパないっす。

だってさ。

うん。がんばれ。



今日の稽古の後、松井さんに聞いた。

「俺が彼女を好きなことをだれにも気づかせない」(芝居のタイトル)の時と今、どっちが状態がいい?

松井さんは答えた。

全然、こっち(ボス村松の国産ハーブ鶏)ですよ。

やった。よかった。

松井さんは「俺が彼女を好きなことを誰にも気づかせない」で、台詞を覚えられずアヤフヤなまま、小屋入りしたのだった。

仕込みの作業免除で「劇場の外に出て台詞を覚えてきて」と演出からの指示が出て、池袋の街で台詞をブツブツやっていたところ、警察官に捕まった(職質?)経験を持つ。

しかし松井さんはこの芝居では、特に台詞をつっかえることもなく、そこそこの演技をしたのだった。

現ケツプリオ、当時は藤堂巧を名乗っていた本名中野英樹も、その芝居の松井さんは好演だったと言っている。

松井さん、仕上がってきています!

・・・

実際のところ、今日の稽古で、松井さんはまだ脚本を手放せず、ため息もいっぱいついていたのですが。




俺自身は自分とこのセリフは覚えた! 

それだけではなく、馴染んだ。

公園での練習がよかったのかな。かつてないほど、台詞と体に一体感がある。

トチルかトチらないかは、わからないが、それが怖くない。



今から松井さんの台詞を覚えるぞ。万一の時に助け船を出せるようにしよう。

楽しい芝居を作るので、ぜひ劇場まで遊びに来てやってください!!


posted by ボス村松 at 23:37| Comment(0) | JUDY&MURAMATSU | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: