JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2019年08月08日

替芯を買った

具合の悪かったペンタブレットだが、芯を替えたら、直った。池袋のビッグカメラに買いにいったわけだが、ついでに映画を見た。上映館が新しく出来た池袋のシネコンだったらおもしろかった。ハンズの隣のところだった。しかし、池袋はどんだけ映画館つくるねん。芸術創造都市宣言で、映画館しかないようでは、人間の欲望は案外、果てしなくない。演劇頑張れ。お笑いでもいいや。舞台頑張れ。
直ったペンタブレットで一日落書きした。マークエックスインフィニティの、PV動画のタイトルにパラパラマンガを付けようかなと思ってだ。

落書き楽しいな。線を引いたり色を塗ったり。創作が前に進む風を受けるのは楽しい。脚本書きはパソコンの前で1文字も打てずちんとしている時間が多い。前に進まないと、風を受けられない。こうやってブログ書くのも楽しい。前に進む。風を受ける。

脚本ももっと気楽に、とりあえずの線を一本引けないものかね。いや、引いてみればいいんだよ。これまで、一発で線がとれないことを苦にすることを言ってきたが、線をいっぱい引く練習をすればいいのかもしれない。脳が喜ぶやり方をさがせ。お絵描きも、脚本書きも、お金がかからない。太らない。ビールの飲み過ぎよくない。楽しすぎる。時間が早く過ぎすぎる。

俺はブログを書くのが好きなんだから、いきなり会話じゃなくて、登場人物を設定して、その登場人物として脚本上のテーマについてブログすればいいのかもしれん。今度やってみよう。脳が喜ぶ、風をきるやり方をさがそう。
posted by ボス村松 at 14:02| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: