プリズンブレイクイメージ.jpg 新作情報
 「ボス村松のプリズンブレイク」
 2020.7.24(fri)-25(sat)
 @新宿シアター・ミラクル
 2500yen
  

2020年05月05日

コラポ楽曲

文春の企画、第二期「書く将棋」新人王戦に応募しようと、さてとワードを開いた。

お供に音楽でも聴くかとYouTubeを開く。

PSGの「愛しています」かなと。

久しく聞いてないところだった。

ただその時は「PSG」というユニット名も、「愛しています」のタイトルも思い出せず、PUNPEEというおそらくはPSGのメンバーであろう人物の名前が頭にひっかかったのみだった。

PUNPEEで検索をかけてみると、星野源とコラポした楽曲の動画が上がっていた。

星野源は妹が大ファンだったり、大人計画の人だったり、ものすごく多方面に才能があったり、感じがよかったりで俺のチェッ(舌打ち)対象になっている人物だ。

それでも動画のサムネイルの画像が魅力的で、PSGを置いて、こっちの方を開いてみたら、やられた。

すんばらしい。こんちくしょう。

PVのアニメーションがとんでもなくクールでカワイクてカッコいい。トリスウィスキーのおじさんのような、スヌーピーのような絵柄のキャラクターが抽象度丁度よしで意味ありげに動く。またそれが、星野源とPUNPEEをキャプチャーしたアニメとからむ。実物に寄ったり絵柄に寄ったり、その振れもおもしろい。

PUNPEEが選んだと思われるトラックもいい。ブギーバックに迫るぐらい。星野源のお歌もよろしいんじゃないでしょうか。

これが無料なんですか。

これを無料で拝めるというのは、我々にとってありがたく、作り手さんには受難の時代だなあ。

でもどうなんだろう。

お金もうけという意味では受難だけど、作品を広く見てもらうという意味では、広がりは大きい。

さて「書く将棋」ではあるが、将棋を書こうとしてこのブログを書いているわけで、滞った。

でも憧れてやる気はあがった。

面白いのが書けるといいなあ。

posted by ボス村松 at 18:10| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: