JUDY.jpg 劇団の動画など、ありますよ?
ボス村松ドラマスペシャル「じ・だん」パラパラアニメ
遍歴の騎士ヤマオカ卿の酒気帯びでやんすダイジェスト
けつあごのゴメスダイジェスト
P型柔道一門PV
ミハエルとアイルトンとチュウカドンPV


2008年03月29日

ブリーチ

Image087.jpg今度、七月に、昨演出主演をやるわけだが、再演なのだった。もう、ホトホト新しい脚本が書けない私なのだった。書きたいことはあるし、書き溜めるてはいるのだ。7ページ。

七月の芝居のタイトルはロック一番星というもので、私はそのロックスター役を演じる。
初演の時は、ロックは金髪であろうと、薄くなりかけた頭にブリーチをかけた。しかし今回はよそう。私は考えていた。いや、もはや髪に未練はないのだが私の頭皮は皮膚科で病気持ちと診断されていたのである。一、二年前の話だ。

ところで明日、ロック一番星のPVをとる。メガホンをとるのは、長嶺カントク。ご近所の飲み友達で、映画監督さんなのである。すげー鋼鉄村松。
仕方がない。魂はロックなのだが、なにぶん見た目にロック的要素がない私なのでカントクへの礼儀として、金髪ぐらいにはしとくか、ということで、決心のブリーチとなった。映像だもんな。記号は見せとかないと。電撃ネットワークのナンブコテツはロックぽいぞ。

ブリーチはメガメガブリーチの坊屋春道のフレッシュライトを選択。坊屋春道はリーゼントなので中央部が凹んでいる逆リーゼントの私は彼に申し訳ない気持ちもある。

ブリーチは痛い。今、私の頭皮がブリーチ液に悲鳴をあげているとかろ。眼鏡を外しているからケータイでブログ書くぐらいしかできない。はやく20分たて。いたいよお

サランラップを巻くといいですよとバブルムラマツが言うので巻いてみた
posted by ボス村松 at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック